院長・スタッフ紹介

院長インタビュー

歯が変わると、人生が変わります

院長 菅原 秀道(すがわら ひでのり)

菅原歯科医院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。当院は80年以上にわたり、長崎市平野町で歯科医院を続けてまいりました。
私自身も長年歯科医師をしていますが、歯の治療をすることで患者様が元気になる姿を見ることが、何よりうれしく感じています。
歯が悪くなると「噛む」ことが困難になります。そして、食事ができなくなると歯科治療で「噛む」という機能を回復させることにより、痩せていた身体は健康的にふっくらし、表情も明るくなり、会話もできるようになります。「噛む」事はその人の生活を活発にする力があるのです。
あるご高齢の患者様で、治療前は奥様の肩に手をかけながら歩いていた方が、入れ歯が合ってきちんと食べられるようになると生き生きと健康的になられたことがありました。
歯科には、人の生活を大きく変える力があります。だからこそ私たちは、患者様に対して最善を尽くしたいと思います。

院長経歴

1972年 九州歯科大学 卒業
長崎大学医学部付属病院 口腔外科 勤務
1974年 菅原歯科医院 勤務開業
1994年 医療法人菅原歯科医院 設立
2004年 長崎大学歯学部大学院 博士号取得

所属学会

日本補綴歯科学会
日本歯周病学会

院長インタビュー

「おかげで噛めるようになった」
という言葉がうれしいです

院長 菅原 淳道(すがわら あつのり)

当院にはお子様からご高齢の方まで幅広い患者様が来院され、それに伴い症状やお悩みも人によって様々です。それぞれの患者様に合った治療法、治療計画を立案し、提供できればと考えております。
ある患者様に、「先生のおかげで噛めるようになった」と言っていただいたことがあり、歯科医師としてとても喜ばしいお声がけでした。
今後もそういったお言葉をいただけるよう患者様のためにベストを尽くし、誠意を持って診療に励んでいきたいと思っています。
患者様に信頼して来院していただいているおかげで、当院は私で3代目になります。約80年間、積み重ねてきた信頼を無駄にしないよう、日々の診療に真摯に取り組んでいきたいと思っております。

院長経歴

2006年 日本歯科大学新潟生命歯学部 卒業
日本歯科大学新潟病院 研修医
2011年 日本歯科大学新潟生命歯学研究科 博士号取得
2012年 東京都千代田区開業医 勤務
2014年 医療法人 菅原歯科医院 勤務
2016年 医療法人 菅原歯科医院 院長

所属学会

日本歯周病学会

スタッフインタビュー

 

非常勤歯科医師 菅原 恵(すがわら めぐみ)

経歴

スタッフ紹介

患者様とのコミュニケーションを大切に、きめ細やかなサポートを

当院では、乳幼児からご高齢の方まで幅広い年齢層の患者様が来院されます。当院のスタッフは、患者様お一人お一人が快適に歯科診療を受けていただけるよう、スムーズな対応と心のこもったコミュニケーションを心掛けています。
とくに予防歯科に力を入れている当院では、スタッフによる予防サポートがとても重要です。そのためスタッフは、患者様のお口の状態はもちろん、患者様に合う歯ブラシのサイズから生活習慣までをしっかりと把握し、きめ細やかにフォローさせていただきます。

 

常勤歯科医師 1名(菅原淳道)
非常勤歯科医師(女医・矯正) 3名
歯科衛生士 3名
歯科助手 2名
合計 9名
side_inq.png